2009年11月08日

パチンコノウハウには存在しなかった全く持って新しいノウハウです。

パチンコノウハウには存在しなかった全く持って新しいノウハウです。


2009年今現在・・・世に余るほどの無数の類のパチンコノウハウには存在しなかった全く持って新しいノウハウです。

興味があれば今すぐこの続きを読んでください。

いつまで公開できるかは定かではありませんから・・・

実は、以前販売していた「TPG」というパチンコマニュアルがあるのですがそれが・・・
パチプロ光基 パチンコTPG打法U




になりました。

以前、2008年5月にネットにて公開しましたが・・・わずか2ヶ月あまりで申し込み者多数のため、サポートの充足を考えればこれ以上は不可能と判断し中止せざるおえませんでした。





情報商材最大大手ASPのINFOTOPのギャンブル部門でも1位を獲得しました。

ただ、先ほど話した閉鎖の理由は実はもう一つ意味がありまして。

最初、このTPGは世に、公開する気はなく誰にも話すつもりはありませんでした。

自分ひとりが勝てばいいのですから・・・

しかし、2007年から、ますます猛威を振るう攻略会社。

1円パチンコや豪華な役モノ、やガセ演出、 期待と射幸心をここぞとばかり引き出し、本来の「リーチ」の意味さえもなくなったとも思える長いガセリーチ。

四面楚歌の状態となった現代のパチンコ戦乱期において一矢を報うべく方法として、公開することにしました。

おかげさまで多数の方に共感をいただいて、最初は嬉しい気持ち一色だけでしたが・・・

しかし・・・
パチプロ光基 パチンコTPG打法U




こう思うようになってきたのです。

確かに私のノウハウを使ってパチンコで勝つ喜びを味わってくれるのは私にとっても無常の喜びでしたが。


「パチプロとして食っていきたい」

「今の仕事を辞めてパチプロになりたい」

「会社を辞めました」


残念な事に仕事を辞めてしまうメンバーやパチプロ志望者が続出。

「本業を持って、そしてパチンコでお小遣いを」というスタンスが私は好きなのですが、それを覆してしまう人が出てきました。

これは社会的な意味で、あまり勧めれないな・・・

本来は公開しなかったほうが良かったかもしれない・・・

とも考えました。

ですので。


もし、あなたが上記のような考え・・・「パチプロとして食っていきたい」「今の仕事を辞めてパチプロになりたい」「会社を辞めました」などお持ちでしたら申し訳ありませんが今すぐこのサイトを閉じてください。

逆に言えば、本業もしっかりやり尚且つパチンコもまじめに取り組みたいという意思があるのでしたら私は大歓迎ですので今すぐこの続きを読んでください。

本来なら、最初にこのような苦言を呈するのはどうかと思いましたが、述べさせていただきました。
パチプロ光基 パチンコTPG打法U





たった3,000円で当たりを引くことができたTPG打法がバージョンアップで再販



パチプロ光基 パチンコTPG打法U

posted by パチプロ at 16:41 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
王道パチプロ理論
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。